ロレックスデイトナ 116500LN 白・黒文字盤

いつもご利用ありがとうございます、
時計買取専門店アンティグランデの村田です!
今回はロレックスの文字盤に焦点をあてて買取相場をご紹介いたします。

早速ですが、ロレックスのスポーツモデルには、文字盤カラー(仕様)の違いで高額で取引されるモデルがあります。アイボリー、ミラー、ブラウンアイなど。これらは製造数・流通量が少ない事から、中古市場で高額で取引が行われています。

他方で、製造数のある定番カラーの白・黒文字盤においても、中古市場で価格差がありました。お持ちの方はご存じかと思いますが、旧作のエクスプローラー2や、スチール製のデイトナなどです。いずれも長い間、黒文字盤が高額でした。

これらはレアという程ではなく、白文字盤よりも黒文字盤に人気が集まっていた事から後者の価格が高騰していました。

ロレックス 人気モデルの白黒文字盤の価格差が無くなってきている。

これらの黒文字盤が高額だったシリーズは、現在では販売価格・取相場に差が見られなくなってきました。要因は、2016年登場の新型デイトナ116500LNです。

デイトナ116500LNにおいては、登場以降白に人気が集まっており、中古市場では黒文字盤よりも高額で取引が行われています。このデイトナ116500LN 白文字盤の人気に影響されて、他の白文字盤の人気も高まったと考えられます。

デイトナ、エクスプローラー2(文字盤別)買取相場の変化

実際にどれほどの変化があったのか、デイトナ116500LNが登場した2016年前後の買取価格の変化をご紹介いたします。

ロレックス エクスプローラー2 16570

エクスプローラー2 16570 黒文字盤

16570 黒文字盤

  • ’13年1月買取相場:~360,000円
  • ’15年1月買取相場:~380,000円
  • ’17年1月買取相場:~400,000円
  • ’19年1月買取相場:~500,000円
  • ’20年1月買取相場:~610,000円
  • ’21年3月買取相場:~830,000円
  • ’21年6月買取相場:~870,000円
エクスプローラー2 16570 白文字盤

16570 白文字盤

  • ’13年1月買取相場:~340,000円
  • ’15年1月買取相場:~350,000円
  • ’17年1月買取相場:~400,000円
  • ’19年1月買取相場:~500,000円
  • ’20年1月買取相場:~610,000円
  • ’21年3月買取相場:~840,000円
  • ’21年6月買取相場:~930,000円

ロレックス デイトナ 116520

デイトナ 116520 黒文字盤

デイトナ 116520 黒文字盤

  • ’13年1月買取相場:~1,050,000円
  • ’15年1月買取相場:~1,100,000円
  • ’17年1月買取相場:~1,300,000円
  • ’19年1月買取相場:~1,750,000円
  • ’20年1月買取相場:~1,900,000円
  • ’21年3月買取相場:~2,250,000円
  • ’21年6月買取相場:~2,550,000円
デイトナ 116520 白文字盤

デイトナ 116520 白文字盤

  • ’13年1月買取相場:~950,000円
  • ’15年1月買取相場:~1,000,000円
  • ’17年1月買取相場:~1,250,000円
  • ’19年1月買取相場:~1,750,000円
  • ’20年1月買取相場:~1,900,000円
  • ’21年3月買取相場:~2,250,000円
  • ’21年6月買取相場:~2,550,000円

新型デイトナ116500LN 2016年発売!!

デイトナ116500LN 黒文字盤

デイトナ116500LN 黒文字盤

  • ’17年1月買取相場:~1,700,000円
  • ’19年1月買取相場:~2,300,000円
  • ’20年1月買取相場:~2,220,000円
  • ’21年3月買取相場:~3,000,000円
  • ’21年6月買取相場:~2,900,000円
デイトナ116500LN 白文字盤

デイトナ116500LN 白文字盤

  • ’17年1月買取相場:~1,700,000円
  • ’19年1月買取相場:~2,500,000円
  • ’20年1月買取相場:~2,420,000円
  • ’21年3月買取相場:~3,300,000円
  • ’21年6月買取相場:~3,400,000円

白文字盤の人気が過熱、それとも黒文字盤の人気が降下

いかがでしたでしょうか?

116520においては2015年まで10万円程の差があった中、2019年に買取相場の差は無くなっています。エクスプローラーにおいては、2017年の段階で買取相場に差がなくなっています。
後者については、ついに黒白の相場が逆転しました。

新型の116500LNは登場から白が大きな開きをつけ、現在は50万円高い価格差となっている状況です。

この先、旧作においても白文字盤の取引価格が高くなる、といった事が考えられるかもしれません。

白文字盤も、黒文字盤の売り時は?

時計の相場は昨年の下落から持ち直し、現在は希少モデルを筆頭に相場が高騰しています。
このまま上昇を続ける可能性もありますが、過去1年の相場をみれば現在は悪い価格ではありません。
ここで一旦現金化という選択肢もあるのではないでしょうか。

売却をご検討でしたら、ぜひこの機会にアンティグランデにご相談ください。
お問合せおまち致しております!

The following two tabs change content below.

村田

時計買取り専門店アンティグランデの買取り担当スタッフ。スイス時計販売店を経てアンティグランデに入社。主に腕時計の査定に関する情報をおとどけいたします。 愛用の時計:カルティエ バロンブルー/趣味:女子会 スポーツ観戦

関連記事

ロレックス 2021年廃盤モデルの現在

パネライ買取価格 ~稀少モデル特集~

ロレックス 赤サブ 買取相場 と見分け方 マーク1~6

オーデマピゲ ロイヤルオーク買取相場。復刻とオリジナル比較2021!

タグホイヤー 買取価格!復刻・オリジナル比較2021

パテックフィリップ ノーチラス 買取相場!昨年度 下半期の動き