パネライ ダイヤモンドコレクション

いつもご利用ありがとうございます、
時計買取専門店アンティグランデの村田です!

今回はパネライをテーマに話題をお届けいたします。

パネライってどうなの?

90年代後半から数年、デカ厚ブームを牽引したブランド、パネライ。もう流行遅れ、人気がないなどと言う方もいらっしゃるようです。一時期から見れば、パネライの買取相場も落ち着きをみせています。
しかし、パネライはミリタリーブランドとしての背景や、それに由来した独自の意匠などに根強いファンが多いブランドです。女性にも愛用者は多く、女性セレブの手元や女性誌で見かけることも少なくありません。パネライは時計選びにおいて、既にスタンダードなブランドであると言えます。

パネライの買取価格

人気が落ち着いたパネライですが、逆に言えば今が買い時、またはこれから買取相場が高騰する可能性もございます!
そこで今回は、今後の期待値が大きい“希少なパネライと買取価格”をご紹介したいと思います!

ダイヤモンドコレクション

ダイヤモンドがインデックスなどに用いられているモデル。それぞれ少量・限定生産。人気が高く、稀少価値も非常に高い。

ルミノール PAM00030 世界限定90本

PAM00030 世界限定90本

2018年10月 買取相場:~1,600,000円

ルミノール PAM00130 世界限定100本

PAM00130 世界限定100本

2018年10月 買取相場:~1,600,000円

ルミノール PAM00031 世界限定40本

PAM00031 世界限定40本

2018年10月 買取相場:~1,600,000円

ピカサブ (サブマーシブル ポリッシュベゼル)

べゼルにメモリが無く、ポリッシュ仕上げの初期型サブマーシブル。最も年代が古いシリアルA番は、稀少価値が非常に高い

サブマーシブル PAM00024

PAM00024

2018年10月 買取相場:~400,000円(A番:ASK)

たばこダイヤル (ルミノール ベース ブラウンダイヤル)

文字盤がブラウンのモデル。製造期間も約2年と短く、稀少性が高い。

ルミノール PAM00055

PAM00055

2018年10月 買取相場:~360,000円

ルミノール PAM00118

PAM00118

2018年10月 買取相場:~380,000円

プレヴァンドーム

ヴァンドームグループ(現在のリシュモン)傘下となる1996年以前、一般に販売されていたモデル。
現在では、なかなか手に入らないアンティークとして稀少性が非常に高い。

ルミノール 5218-201/A

5218-201/A

2018年10月 買取相場:~1,700,000円

ルミノール 5218-207 スライテック

5218-207 スライテック

2018年10月 買取相場:ASK

パネライはまだまだ人気!

今回の記事で、希少モデルの存在や買取価格をご覧いただき、あらためてパネライが気になりだしたという方もいらっしゃるのではないでしょうか?? 前述のように、パネライをお好きな方は、やはり限定品やコレクションとして、価値が高くなりそうなお時計などを発掘している方も多く、根強いファンは絶えません。

また、今回掲載が無くとも、お持ちのパネライのお時計が、プレミアになっている可能性もあります!
是非々々、まずはお問い合わせいただけたら幸いです!宜しくお願いします!

The following two tabs change content below.
村田

村田

所属:株式会社Altomare/担当:買取サービス 主に腕時計の査定に関する情報をおとどけいたします。

関連記事

簡単!デイトジャスト レディース 買取り相場と新旧見分け方

【注目!】チュードルのクロノタイム買取相場が高騰!!!

オーデマピゲ ロイヤルオーク 復刻の買取が熱い!! 1st、復刻 価格比較!

要注目!リシャールミルの買取価格。5年で300万円高騰したモデルなど

タグホイヤーの買取相場。復刻版、オリジナルモデル特集

【1年で100万円以上UP!!】ノーチラス買取相場 特集!