タグホイヤー、ポルシェ 正式パートナーシップ記念のカレラが登場。

2月のはじめ、機械式腕時計メーカー タグ・ホイヤーと、スポーツカーメーカー ポルシェが、正式なパートナーシップを結んだと発表しました。これを記念し、誕生したモデルが キャリバー ホイヤー02 クロノグラフ ポルシェスペシャルエディションです。

タグホイヤー、ポルシェ 正式パートナーシップ記念のカレラが登場。

ポルシェ カレラ

1950年代にメキシコで開催された公道レース、カレラ・パナメリカーナ・メヒコ。1954年にポルシェはこのレースでクラス優勝。レースでの功績から当時搭載されていた最もパワフルなエンジンは、「カレラ」と呼ばれました。

ポルシェ カレラ

ポルシェ カレラは現在でも上位スペックのモデルに与えられる名前となっています。

ホイヤー カレラ

一方、タグホイヤーの人気シリーズであるカレラも、先のカレラ・パナメリカーナ・メヒコに由来しています。タグホイヤーは長年にわたりカードライバー、モーターレースのスポンサーや公式タイムキーパーとして支援を続けています。

ホイヤー カレラ

また古くは自動車用ダッシュボード・クロノグラフから、1960年代の年自動巻クロノグラフ腕時計の製造で業界をリードし、モナコ・モンツァ、カレラといったサーキットの名を冠したシリーズも長年の人気を誇っています。特に、スポーツモデルにエレガントなニュアンスを加えたカレラは、登場当時から現在まで同社の主力シリーズとなっています。

モータースポーツと縁の深い2社において“カレラ”は特別な存在であり、こうして最初のコラボモデルとして誕生したのでしょう。

カレラ ホイヤー02 ポルシェ スペシャルエディション

今作の、カレラ キャリバー ホイヤー02 クロノグラフ ポルシェスペシャルエディションは、ブレスレット仕様のCBN2A1F.BA0643と、革ベルト仕様のCBN2A1F.FC6492の日本がラインナップ。 昨年7月に登場したタグ・ホイヤー カレラ スポーツクロノグラフをベースとしています。

カレラ ホイヤー02 ポルシェ スペシャルエディション
左:カレラ ポルシェスペシャルエディション  右:カレラ スポーツクロノグラフ

本作の特徴は、まずベゼル1時位置に刻まれた赤のPORCHEロゴ。要素の多い文字盤ではなく、ベゼルにレイアウトしている点には好感が持てます。文字盤のざらついた質感はサーキットのアスファルトをイメージしたもの。インデックスは、バーインデックスではなくアラビアインデックスを用いた事でミニッツマーカーが読み取りやすくなった印象をうけます。

ベゼル1時位置に刻まれた赤のPORCHEロゴ

さらに、30分積算計の10分間隔で一つおきに区画分けされた赤いラインは、60年代~70年代に見られるクロノグラフのダイヤルデザインを想起させます。

背面はシースルー仕様

背面はシースルー仕様となっており、キャリバー ホイヤー02が顔を覗かせます。また、自動巻ローターの形状はポルシェの自動車ハンドルに着想を得たものとなっています。
パワーリザーブは約80時間、ケースの防水性能は100Mとなっています。

カレラ ポルシェスペシャルエディション CBN2A1F.BA0643

パワーリザーブ:約80時間
ケース:ステンレススティール製
ベゼル:ポルシェ刻印付きブラックセラミック製固定タキメーター
防水:100m
ダイヤル:アスファルトグレー
ケース径:44mm
ブレスレット:ステンレススティール製

カレラ ポルシェスペシャルエディション CBN2A1F.FC6492

パワーリザーブ:約80時間
ケース:ステンレススティール製
ベゼル:ポルシェ刻印付きブラックセラミック製固定タキメーター
防水:100m
ダイヤル:アスファルトグレー
ケース径:44mm
ストラップ:ハンドステッチのブラックカーフスキン

情報元:https://www.tagheuer.com

The following two tabs change content below.

加藤浩二

時計買取専門店アンティグランデ WEBサイトの運用担当。 時計の相場や、新作など、お客様のお役にたてる情報を発信できるようこころがけております。

関連記事

トップガン マーヴェリックにてトムクルーズが着用したクロノグラフ

高級時計がレンタル感覚で購入できる!買戻し90%保証の期間を延長!

リシャールミル 厚さ1.75mmの「RM UP-01フェラーリ」発表。世界最薄の手巻き腕時計。

オーデマ・ピゲ ロイヤルオーク 「ジャンボ」 の変遷

2022年新作 オーデマ・ピゲ ロイヤルオーク エクストラシン 16202

ロレックス 廃盤予想2022