ロレックス「ポリペット」シードゥエラー、約2000万円で落札。

活況を見せた2020年のオークション市場

深刻さを増すコロナ禍においても、益々の活況を見せた2020年のオークション市場。

このブログでもご紹介してきた通り、その中でもオーレル・バックス氏率いるフィリップスのウォッチディビジョンは、あらゆる点において常に業界をリードして来ました。

特に12月に行われた”RACING PULSE”に登場した第一級のハリウッドスター達にまつわる3本の時計達が与えたインパクトは余りにも大きかったといえますが、今回はその陰に隠れる形となってしまった時計達の中にも、非常に興味深い物が数多く含まれていたのです。

「ポリペット」シードゥエラー

2020年11月8日にジュネーブで開催された “Retrospective” と題されたオークションのロットナンバー242として登場した、2008年に製作された特別なロレックス シードゥエラー Ref.16600。

特別なロレックス シードゥエラー  Ref.16600

イタリアの特別警察のダイバーチーム、「ポリペット」の創設50周年を記念して、78本のみが製作され、関係者に配布されたものの中の1本であり、ロレックスが軍や警察の要請によって製作した時計として最新のものといわれています。

比較的身近なレアモデル

現在の中古市場でも充分に見つける事が可能な、比較的身近な存在であるVシリアルのシードゥエラーがベースとなっているモデルだけに、その動向に注目されていた方も多いのではないでしょうか。

比較的身近なレアモデル

文字盤の9時位置に印刷されたエンブレムに加えて、裏蓋に記念の刻印が入っているのがこのモデルの特徴ですが、その全78本のうち

50本は裏蓋に”POLIZIA DI STATO SOMMOZZATORI 1958 – 2008″の刻印のみ

25本にはその時計を与えられた隊員のダイバー番号(diving brevet number)が加えて刻されており、

そして残りの3本にのみ、その時計を与えられた隊員のファーストネームが刻印されているといわれていますが、やはりこの中でも数が少ない仕様のものがより貴重とされています。

POLIZIA DI STATO SOMMOZZATORI 1958 - 2008

今回出品された個体には、裏蓋には”POLIZIA DI STATO SOMMOZZATORI 1958 – 2008” と共に“BREV.SMZ N.322″の刻印が入っています。

落札価格の変遷

この「ポリペット」シードゥエラーは、今回を含めてこれまでにクリスティーズで少なくとも6回、フィリップスで2回の合計8回オークションに登場しています。
それぞれの結果をここに列記してみましょう。

●2010年5月10日 クリスティーズ シリアル番号 V314925 
NOS(未使用品) W/B,P(メーカーの箱、保証書有) 
落札価格 62,500スイスフラン (約510万円) 番号、ネーム刻印無し

●2014年5月12日 クリスティーズ シリアル番号 V314900 
NOS W/B,P
落札価格 125,000スイスフラン (約1,400万円) 番号、ネーム刻印無し

●2014年11月10日 クリスティーズ シリアル番号 V315044 
MINT(非常に良好な状態) W/B,P
落札価格 75,000スイスフラン (約885万円) ”BREV. N. 151”の刻印有

●2015年5月11日 クリスティーズ シリアル番号 V319071 
状態表記無しW/B,P
落札価格 81,250スイスフラン (約1,040万円) ”EDO”(Edoardo Pavia)のネーム入り

●2015年11月9日 クリスティーズ シリアル番号 V319050 
状態表記無しW/B,P
落札価格 75,000スイスフラン (約950万円) “BREV. SMZ. N.358”の刻印有

●2019年5月12日 フィリップス シリアル番号 V318985 
NOS W/B,P
落札価格 137,500スイスフラン (約1,490万円) ”BREV. SMZ. N.383”の刻印有

●2020年10月30日 クリスティーズ シリアル番号 V315044 
状態表記無しW/B,P 
落札価格  118,750スイスフラン (約1,365万円) ”BREV. N. 151”の刻印有

そして今回
●2020年11月8日 フィリップス シリアル番号 V318950 
NOS W/B,P
落札価格 176,400スイスフラン (約2,060万円) ” BREV.SMZ N.322”の刻印有

遂に2,000万円の壁を越えてしまった「ポリペット」シードゥエラー、これも昨今の過激な価格高騰の影響と考えるしかないでしょう。

落札価格の変遷

またこのモデルならではの個別番号や個人名の有無が価格にどう影響するのかについて、少々の曖昧さが残るものの、こうしてこのレアモデルの落札価格を並べてみると、その変動を通じてオークション市場の過熱ぶりが伝わってくるようで、興味深く感じられます。

恐らくは今後もオークションに登場を続けるであろう「ポリペット」シードゥエラー、引き続き注目していきましょう。

ロレックス「ポリペット」シードゥエラー Ref.16600

ケース素材: ステンレススチール
ブレス素材: ステンレススチール
ブレスタイプ: オイスター
ベゼル: 逆回転防止べゼル
風防: サファイアクリスタル
裏蓋: チタン合金製
ケース径: 40mm
ケース厚: 14.6mm
重量: 約148g
防水性能: 1,220m
ムーブメント: 自動巻き クロノメーター
キャリバー: Cal.3135
振動数: 毎時28,800振動
パワーリザーブ: 約48時間

情報元:phillips.com

The following two tabs change content below.

加藤

時計買取専門店アンティグランデ WEBサイトの運用担当。 時計の相場や、新作など、お客様のお役にたてる情報を発信できるようこころがけております。

関連記事

パテックフィリップ 卓上パーペチュアルカレンダー | オンリーウォッチ

チューダー ブラックベイ GMT ONE ref.7893/001U | オンリーウォッチ

ブランパン トリチウム移行期のフィフティファゾムスに着想を得たモデル | オンリーウォッチ

ブルガリ タンタルのオクトフィニッシモ パーペチュアルカレンダー | オンリーウォッチ

ウブロ ビッグバン トゥールビヨン | オンリーウォッチ

オーデマピゲ ロイヤルオーク 15202の最終モデル | ONLYWATCH