IWCトップガン

ジュネーブサロン2019 IWC新作

SIHH2019にて、IWCは4本のパイロットウォッチを発表。その中のひとつ「トップガンミラマー」について先日記事を掲載いたしました。

2019SIHH新作 IWCトップガンIW371815

500本限定のパイロットウォッチ

つづいて今回ご紹介するのは、500本限定のパイロットウォッチ クロノグラフ トップガン“モハーベ・デザート”Ref.IW389103。これまでのトップガンからすると、まさに異色のモデル。

トップガン モハーベ・デザートIW389103

特徴的なのは、サンドカラーのセラミックケース。これまでブラックを基調としてきたトップガンのイメージを覆すかのようです。このカラーリングは、米海軍のチャイナレイク武器センターが設けられている、モハーベ砂漠に着想を得たもの。素材は今作ではじめて開発された、酸化ジルコニウムとほかの金属酸化物を混合したものとなっています。

ダイヤルもトーンの異なるブラウンで合わせられ、ミリタリーウォッチでありながら、ファッショナブルな印象をも受けます。

双方向 爪巻上げ式自動巻キャリバー69000系

ムーブメントには、IWC自社製キャリバー69380。ペラトン式巻き上げ機構に通ずる、双方向 爪巻上げ機構の69000系の機械で、さらにクロノグラフ機構・カレンダーを備えます。
(写真は69000ムーブメント)

トップガン モハーベ・デザート

ref.IW389103
素材:サンドカラーのセラミック
防水性 6気圧
ムーブメント:自動巻きキャリバー69380
パワーリザーブ:46H
耐磁性軟鉄製インナーケース
両面反射防止加工を施したドーム型サファイアガラス
文字盤:ダークブラウン 夜光性
ストラップ:ベージュの布製ストラップ

情報元:www.iwc.com

The following two tabs change content below.
加藤

加藤

所属:株式会社Altomare/担当:買取・修理サービス お客様のお役にたてる情報を発信できるようこころがけております。

関連記事

ロレックスは売り時?買い時?~時計の買取価格推移~記事をリリース

ビッグ・バン。初のパライバトルマリンを施したモデル。

ロレックス バーゼル 2019新作 ヨットマスターref.226659

ロレックス バーゼル 2019 シードゥエラー126603

ロレックス バーゼル 2019 GMTマスター2、バットマン

SIHH2019 ジラールペルゴ ブリッジ コスモス