ロレックス デイトナ 16520

関連性の高い記事(別ページ)

時計買取専門店アンティグランデの村田です。
いつもご利用ありがとうございます。

2017年もほぼ半分に差し掛かかるというところまで参りました。市場ではここ半年ほどで、話題の時計の登場や生産終了、アンティーク時計 ブーム過熱によって、腕時計の取引価格が大きく高騰したモデルが存在しています。

わずか半年で\(◎o◎)/!! です!
 

買取価格が高騰したロレックス ’17年上期

そこで今回は、時計買取専門店スタッフ注目の、「2017年上半期に買取価格が大幅に高騰した時計」の中から、ロレックスに焦点をあてて買取価格が高騰したモデルをご紹介いたします。

 

ロレックス デイトナ 16520

ロレックス デイトナ 16520 買取価格 高騰

昨年、新型のデイトナ116500LNが発表され、前モデルのデイトナ116520が生産終了となりました。
116520の価格も高騰しましたが、同時期にロレックスをはじめとしたアンティーク ヴィンテージ ブームが過熱し、116520をしのぐ勢いで、エルプリメロ搭載のデイトナ16520の買取価格が大きく高騰しています。ただし保証書があるかないかで300,000万円~500,000万円は変わってきます。

2017年1月頃:~1,400,000円前後 (特別なモデル ~1,800,000円前後)
本日現在:~1,800,000円前後 (特別なモデル ~2,500,000円前後)

デイトナ 16520 関連リンク
ロレックス デイトナ 16520 買取相場 ~レアモデル特集~
ロレックス デイトナ買取価格一覧

 

ロレックス GMTマスター 16700

ロレックス GMTマスター 16700 買取価格 高騰

GMTマスターもデイトナ同様、現行の116710LN、前期モデル16710、その前の16700にまで遡って買取価格が高騰しております。
ただし保証書があるかないかで10万円前後は変わってきます。

2017年1月頃:~660,000円前後
本日現在:~700,000円前後

関連リンク
GMTマスターの買取相場一覧

 

ロレックス シードゥエラー4000  116600

ロレックス シードゥエラー4000 116600 買取価格 高騰

シードゥエラー126600が登場したことにより、3年で生産終了となった116600が高騰。
製造期間も短かったこともあり、今非常に買取価格が高騰しています!ただし保証書があるかないかで20万前後は変わってまいります。

2017.1月頃:~770,000円前後
本日現在:~1,100,000円前後

 

 

いかがでしたでしょうか?
これがロレックスが投資時計と呼ばれる所以です。この短期間でこれほどの買取価格の高騰が起こるのは高級時計ブランドの中でもロレックスをふくめて数えるほどです。

ただロレックスの売却では付属品の有無がポイントで、中でも保証書が非常に重要となっています。生産終了のモデルやアンティークのモデルになると、付属品が残っているものが少なくなり、非常に稀少価値がつきます。

上記のロレックスをはじめ、ご売却やその時期をご検討でしたらぜひアンティグランデにご相談ください。
為替の影響もありますが売り時を見極めるのは非常に大切です。
せっかく高騰していたのに…と心残りにならないよう売却したいものです。

でも最終的には「売ろう!」と思った時が「売り時です!!」

 

 

【時計買取専門店アンティグランデ】
お問合せ:0120-55-1430
サイトのご案内:時計の買取について

The following two tabs change content below.
村田

村田

所属:株式会社Altomare/担当:買取サービス 主に腕時計の査定に関する情報をおとどけいたします。

関連記事

カルティエのレディース時計買取価格!クオーツも高額!

価格高騰、アンティーククロノグラフ買取相場。

チューダー買取価格。現行・アンティーク比較

ノーチラス3700-1A 5711/1Aを比較。買取り相場と違い

パネライの評価と買取相場!!旧型稀少モデルの紹介!!

デイトジャスト レディース 買取価格と新旧見分け方