パテックフィリップ ノーチラス

弊社(株式会社アルトマーレ)が運営する時計買取専門店アンティグランデのWEBサイトにおいて、特集コンテンツ「時計の買取価格 推移 ~2018年」をリリースいたしました。

今回の記事では、人気ブランドと、その代表的シリーズをピックアップし、過去数年分の買取り価格をグラフにてご覧いただけます。ここ2年ほどの相場の動きは二極化が進んでおり、相場価格が続伸しているもの、下がっているものがご覧いただけます。昨今のブランド時計市場の動向を知るひとつの参考としてご覧ください。

コンテンツ

ブランド別、時計の買取相場推移
・ロレックス
・パテックフィリップ
・ヴァシュロンコンスタンタン
・ウブロ
・オメガ
・オーデマピゲ
・パネライ
・ピアジェ
・フランクミュラー
・IWC
・ブライトリング
・カルティエ
・タグ・ホイヤー
・ブレゲ
・ハリー・ウィンストン
・ジン
・ボール ウォッチ
買取り相場の推移が伸びている時計は?
時計の買取価格推移が、2016年から乱れている

The following two tabs change content below.

加藤浩二

時計買取専門店アンティグランデ WEBサイトの運用担当。 時計の相場や、新作など、お客様のお役にたてる情報を発信できるようこころがけております。

関連記事

トップガン マーヴェリックにてトムクルーズが着用したクロノグラフ

高級時計がレンタル感覚で購入できる!買戻し90%保証の期間を延長!

リシャールミル 厚さ1.75mmの「RM UP-01フェラーリ」発表。世界最薄の手巻き腕時計。

オーデマ・ピゲ ロイヤルオーク 「ジャンボ」 の変遷

2022年新作 オーデマ・ピゲ ロイヤルオーク エクストラシン 16202

ロレックス 廃盤予想2022