ロレックスの定価と、換金率2020年

東京都中野区の株式会社Altomare(代表者:原 孝)が運営する、時計買取専門店アンティグランデは、特集記事「ロレックスの定価と、換金率表。2020年版」をリリースいたしました。

ロレックスの換金率は多くのブランドの中でもトップクラス。一部のロレックスは買取価格が定価以上になる事も有名です。
その換金率はトップクラスで、かつ幅広いモデルに及びます。レアモデルも多く、さらに廃盤となれば格段に価値が高騰することもあります。

今月はファン待望の新作発表があり、新モデルはもちろん、高騰が期待される廃盤モデルがどうなるかと話題にもなりました。

ロレックスのシリーズ別に、定価・買取価格・換金率をまとめました。ロレックスの現行品・廃盤モデルのリセールバリューはどれほどなのか?見ていきたいと思います。ロレックスの定価に対する換金率を見ると、驚きの価格になっているものが多数あります。

記事の内容

ロレックス定価に対する換金率は..
ロレックスの買取価格について
ロレックス定価(2020年9月)と買取価格を比較
ロレックス デイトナ定価
ロレックス サブマリーナ定価
ロレックス GMTマスター定価
ロレックス シードゥエラー定価
ロレックス サブマリーナの換金率が上昇!
ロレックスの価値が落ちづらいわけ

記事URL
ロレックスの定価と、換金率表。2020年版

The following two tabs change content below.

加藤

時計買取専門店アンティグランデ WEBサイトの運用担当。 時計の相場や、新作など、お客様のお役にたてる情報を発信できるようこころがけております。

関連記事

チューダー ブラックベイ ref.79210CNU 初のマスタークロノメーターモデル。

約1億円で落札! リシャールミルRM11-03アルティメット プロトタイプ

オメガ 2021年登場の新しい スピードマスター プロフェッショナル

IWC 2021年新作 パイロットウォッチ トップガンに2本のサンドカラーモデルが追加

ロレックス 英国軍用サブマリーナ が高額落札

ウブロ 2021年新作 ビッグバンインテグラルトゥールビヨン ref.455.JX.0120.JX