ハイドロコンクエスト ブラックアウト

スイスの老舗時計メゾン『ロンジン』が今年で創業185年を迎え、これを記念し日本限定のスペシャルモデル、“ハイドロコンクエスト”のスペシャルバージョン、漆黒を纏った通称「ブラックアウト」モデルが7月1日より500本限定で販売されます。

ハイドロコンクエスト“ブラックアウト” 日本限定モデルL3.742.2.56.6

スポーティなデザインとハイパフォーマンスが魅力の“ハイドロコンクエスト”。今回新たに登場した「ブラックアウト」モデルは、30気圧(300m)の防水性やねじ込み式リューズなどの機能性はそのままに、ブラックPVDに身を包み、ブラックセラミック製のベゼルを装着した日本限定仕様となっています。

シェイプされたブレスレットや暗所でも視認性の高いスーパールミノヴァを塗布するなど、創業185年のアニバーサリーに相応しいアップデートも施されています。さらに、ケースバックには新作モデルのためにデザインされたロゴとシリアルナンバーも刻印。ロンジンの卓越した技術とモダンスタイルを融合した「ブラックアウト」モデルは、ブランドの新たなアイコニックピースとなるでしょう。

情報元:PR TIMES / https://prtimes.jp/

The following two tabs change content below.
加藤

加藤

時計買取専門店アンティグランデ WEBサイトの運用担当。 時計の相場や、新作など、お客様のお役にたてる情報を発信できるようこころがけております。 愛用時計:オメガ スピードマスター/趣味:カメラいじり

関連記事

「宅配の時計買取」ページをリニューアル!新型コロナ感染対策としても

ブライトリング トップタイムを復刻

ウブロ「ストラップフェア」、直営店ウブロブティックにて

タグ・ホイヤー、次世代「タグ・ホイヤー コネクテッド」を発表

ロレックスの買取価格と、保証書・付属品に関する記事をリリース

セイコーダイバーズ 55周年記念 復刻三部作