壊れたロレックス

関連性の高い記事(別ページ)

いつもご利用ありがとうございます、
時計買取専門店アンティグランデの村田です!

壊れたロレックスはございませんでしょうか?電池切れ、錆びている、ガラスが割れている、部品がとれて壊れている…etc でも、ただ処分するのはちょっと。。などとお考えの方もいらっしゃるかもしれません。

実は、壊れたロレックスも買取りが可能です。

壊れたロレックスでも、修理・メンテナンスを行って使用できるようになったり、または部品として利用できるケースがございます。 壊れたロレックスを売却にお持ちいただいたお客様からは「こんな状態でこんな値段つくの!?」と驚かれることもしばしば。

お悩みは不要、まずは試しに査定にお出しいただくのがオススメです(^^)/ そこで今回は、壊れたロレックスはどういった状態まで買取りすることができるのかご紹介いたします。

INDEX 目次

壊れたロレックスはどこまで買取れるか

以下に、よく見られる壊れたロレックスの症状と、買取ができるのかどうかをまとめました。ぜひご参考ください。

外傷はないが動かないロレックス

時計の外傷はないが動かない

買取:OK!

ロレックスをはじめ腕時計は精密機械です。ふつうに使用をしても、またしない場合でも長期間メンテナンスをしなければ不具合が生じます。
自社でオーバーホール、または修理を行い元気に動かすことが出来ますので、動かなくなったお時計も心配は不要です。

さらにクオーツ時計で電池切れの場合には、新しい電池と入れ替えた上で査定を行いますので、壊れているという判断にならない場合もございます。

リューズが取れた、部品が無いロレックス

リューズの破損

買取:OK!

衝撃によってパーツが欠損したり、経年劣化によってリューズの操作が出来ない、または取れてしまう事もございます。部品交換や修理が必要な場合も弊社にまずはお見せください。

なお、メーカーなどで数十万という修理見積りが来た場合も、修理して売るより壊れたまま売った方がお得なケースが多々ございます。

ガラス割れのロレックス

風防割れしたロレックス

買取:OK!

こちらはよく見られるガラスの破損です。落下、衝突など衝撃が加わることで風防が割れたお時計をおもちいただくことがございます。
そんな場合でもしっかり査定金額をお付けできます。

一部の錆びがでたロレックス

時計の部分的な錆び

買取:OK!

こちらもご相談の多い、錆がでてしまっているケース。アンティークロレックスなど古いお時計にもみられます。錆びは取れるものも多いので、出来る限りいいお値段になるよう努力いたしまして、お買取いたします。

全体が錆びたロレックス

広範囲に及んで錆びたロレック

買取:OK!

リューズを閉め忘れて使用し、水分が混入してしまった、また湿度の高い環境で保管されたロレックスなど、外装全体に錆が出てしまったり、錆で時計のパーツが固着してしまっている場合がございます。こういった場合も、もちろんお買取いたします。

針が取れているロレックス

針が取れた時計

買取:OK!

針が取れて、文字盤の中で落ちてしまっているケースも多くあります。こういった針が取れてしまった場合も弊社ではお買取りいたしております。

そのまま使用したり、動かしたりしますと大切な文字盤に傷がついてしまう可能性がございますので、文字盤が傷つかないよう、はやめに査定にお持ちください。
少しでもいいお値段をお出しするためにお気を付けいただきたいポイントです。

ベルトが壊れている、レザーベルトがぼろぼろのロレックス

ベルトが劣化した時計

買取:OK!

ご使用されているとベルトは傷んでくるものです。革ベルトがもう使えないような状態でも、時計の状態が一番大切です。使用感があったり破損しているベルトの時計でも気にせずお持ちください。

夜光落ち、はがれたロレックス

夜光がはがれたロレックス

買取:OK!

アンティークロレックスなど、文字盤の劣化により夜光がはがれてしまう場合がございますが、それも“あじ”といえる場合があります。
お買取りにいい影響がでる可能性も稀にありますので気にせずお見せください。

付属品がない、破損しているロレックス

ロレックスの付属品

買取:OK!

付属品が無くても、壊れてぼろぼろになっていても買取りできるかという点では全く問題ございません。是非とも拝見させてください!

ベゼル割れ、ルミナスポイントが破損したロレックス

ルミナスポイントが破損したロレックスのサブマリーナ

買取:OK!

べゼルが割れたり、古いロレックスのサブマリーナなどではルミナスポイントが取れてしまっている個体をお持ちいただくことがあります。表に出ているパーツである為、気づかないうちにどこかにぶつけてしまうなどして、亀裂が入ったり取れてしまったりという事がございます。
そんな場合も、もちろんお買取りさせて頂きます。

多くの壊れたブランド時計は売却できる

ここまで壊れたロレックスを例に、買取ができるかどうかをご紹介いたしました。
結論、ロレックスをはじめとした多くの壊れたブランド時計はお買取が可能です。上記ケース以外のどういった状態でも、どういったブランドでも、不要となったらすぐ処分をするのではなく、まずは査定にお持ちください。

また、前述の針取れによって文字盤に傷がついたり、リューズ破損による湿気の混入など。。状態の悪いお時計は放置する事によって、さらに状態が悪くなることがございます。
壊れたブランド時計がございましたら、早めの査定をおすすめいたします。

ぜひ私どもアンティグランデにご相談くださいませ!

The following two tabs change content below.
村田

村田

所属:株式会社Altomare/担当:買取サービス 主に腕時計の査定に関する情報をおとどけいたします。

関連記事

チューダー買取価格。現行・アンティーク比較

ノーチラス3700-1A 5711/1A買取り相場と違い

パネライの評価と買取相場!!旧型稀少モデルの紹介!!

デイトジャスト レディース 買取価格と新旧見分け方

チュードルのクロノタイム買取価格が高騰!!!

オーデマピゲ ロイヤルオーク 復刻の買取が熱い!! 1st、復刻 価格比較!