ゼニスの買取価格、定価、換金率

東京都中野区の株式会社Altomare(代表者:原 孝)が運営する、時計買取専門店アンティグランデは、「ゼニスの定価と、換金率表」のプレゼントを実施いたしております。

ゼニスは、時計の外装から、ムーブメントまで完全自社製造を貫く数少ないマニュファクチュールです。そして、時計史に名を刻む高精度機械式自動巻クロノグラフムーブメント、エルプリメロを生み出したメーカーとして知られています。

初期のエルプリメロは、現在でも人気が高く高額で取引が行われます。 さらに最近では、クオーツ時計に迫る精度を誇る調速機構“オシレーター”の発表で話題となりました。

そんなゼニスの腕時計の換金率は現在どれほどなのでしょうか? 定価と買取価格を比較しご紹介していきたいと思います。

■目次

ゼニスの人気
ゼニスの中古市場での価値は?
ゼニス定価(2020年1月)と買取価格を比較
ゼニスのリセールバリューは
ゼニスの売り時は?

記事はこちらから
ゼニスの定価と、換金率表。2020年版

The following two tabs change content below.
加藤

加藤

時計買取専門店アンティグランデ WEBサイトの運用担当。 時計の相場や、新作など、お客様のお役にたてる情報を発信できるようこころがけております。 愛用時計:オメガ スピードマスター/趣味:カメラいじり

関連記事

リシャールミルの定価と、換金率の記事を更新

ウブロ、ヨウジヤマモト限定モデル ビッグ・バン GMT

ブライトリング スーパーオーシャン ヘリテージ ’57 カプセルコレクション

限定500本。タグ・ホイヤー カレラ キャリバー16 クロノグラフ

フランクミュラー トノウカーベックス グランギシェ

ブライトリングジャパン、オンラインブティック開始