1755年の創業から人々の羨望と期待を集めてきた“永遠のときを生み出すマニュファクチュール”ヴァシュロン・コンスタンタン。そのヴァシュロン・コンスタンタンの中でも人気のケ・ド・リルコレクションに注目の新作が発表されました。

コレクションの名前であるケ・ド・リルは、ヴァシュロン・コンスタンタンの時計工房があったスイスのジュネーヴのケ・ド・リルが由来となっています。そこにヴァシュロン・コンスタンタンのキャビノティエ(熟練した職人)が集い、数々の名だたる作品が誕生しました。

ヴァシュロン・コンスタンタン ケ・ド・リル
今回の新作は、味わい深さを感じる濃いブルーの文字盤。ホワイトのインデックスには蛍光塗料を塗布しており、視認性にも優れています。ムーブメントにはヴァシュロン・コンスタンタンが自社で開発・製造したキャリバー5100を搭載。毎時2万8800回の振動数で高い機能性を誇り、約60時間のパワーリザーブ機能を保持します。41mmのステンレスケースはシースルーバックで、ジュネーブシールを取得した緻密で繊細なムーブメントの動きを目でも堪能できます。

ストラップは濃いブルーのアリゲーターストラップの他に、濃いブルーのラバーストラップが付属していますので、カジュアル、フォーマルを問わず、あらゆる装いに対応します。


【商品詳細】
ヴァシュロン・コンスタンタン ケ・ド・リル ref.4500S/000A-B364‐ブルー文字盤
ジュネーブ・シール 取得
キャリバー・ナンバー Cal.5100/1
駆動方式 機械式自動巻き
パワーリザーブ 約60 時間
振動数 4Hz(毎時2 万8800 回振動)
ケース ステンレススティール、
ケース・サイズ 直径41.00mm × 厚さ11.75mm
防水機能 3 気圧(約30m)
文字盤 ブルー・オパーリン
日付表示付きのサファイア製ディスク
ストラップ ブルーのミシシッピ・アリゲーターレザー、
ブルーのアルサベル・カーフスキンによるライナー
手縫いサドルステッチ、ラージ・スクエア・スケール
付替え用としてブルーのラバーストラップも付属

情報元:ヴァシュロン・コンスタンタン / http://www.vacheron-constantin.com/jp/home.html

The following two tabs change content below.
加藤 浩

加藤 浩

所属:株式会社Altomare/担当:買取・修理サービス お客様のお役にたてる情報を発信できるようこころがけております。

関連記事

ビッグ・バンMP-11 驚愕の14日間パワーリザーブ

2018バーゼルワールド ディープシー新作ref.126660

タグホイヤー公認 バンフォード仕様のモナコ

バーゼルワールド2018 創業から100年のシチズン

ジャガールクルト、ホドラーへのオマージュ

カレラ誕生55周年記念モデル。トゥールビヨンなど