ボックスドーム型のサファイヤクリスタル

ユリス・ナルダンは1846年、23歳の若い時計技師によって創設されたことからはじまったブランド。同ブランドは現在も様々な革新的技術・時計を生み出し続けています。このユリス・ナルダンより、新たな傑作が発表されました。それがエグゼクティブ トゥールビヨン スケルトン“フリーホイール”タイム・フライズです。

エグゼクティブ トゥールビヨン スケルトン“フリーホイール”タイム・フライズ

外観の特徴はダイヤル上に、浮遊するかのように立体的にレイアウトされたパーツ。特に6時位置のトゥールビヨンブリッジや4時位置のパワーリザーブインジケーターは独立し、それのみで稼働しているかのようです。

ボックスドーム型のサファイヤクリスタル

また開発に数か月を要したボックスドーム型のサファイヤクリスタルによって、様々な角度から精巧且つ、美しく仕上げられたな歯車の動きを堪能することができます。

ムーブメントUN-176

機械式ムーブメントには独自技術が詰め込まれたUN-176を搭載。フライングトゥールビヨンには、ユリスアンカー脱進機、メタルや人工ルビーに代えて低摩擦性シリシウムが採用されています。

ref.1760-176 / ref.1766-176

ストラップはアリゲーターのカーボンレザーを使用し、心地よく腕にフィットします。

エグゼクティブ トゥールビヨン スケルトン“フリーホイール”タイム・フライズ

ref.1760-176 / ref.1766-176
ムーブメント 手巻きキャリバー UN-176
パワーリザーブ:約7日間
径44mm
防水性30m
ストラップアリゲーター

情報元:ulysse-nardin.com

The following two tabs change content below.
加藤

加藤

所属:株式会社Altomare/担当:買取・修理サービス お客様のお役にたてる情報を発信できるようこころがけております。

関連記事

ホイヤー カレラ誕生55周年記念の巡回展

新作、フィフティーシックス・トゥールビヨン

フランクミュラー、文字盤装飾によるデモイベント

セイコーのクオーツアストロン35SQ、未来技術遺産に認定。

レベルソ トゥールビヨン・デュオQ3926480 50本限定

ジャック・ライアンの相棒にハミルトンの新作 腕時計。