ロレックスの定価と、換金率2020年

東京都中野区の株式会社Altomare(代表者:原 孝)が運営する、時計買取専門店アンティグランデは、特集記事「ロレックスの定価と、換金率表。2020年版」をリリースいたしました。

ロレックスの換金率は多くのブランドの中でもトップクラス。一部のロレックスは買取価格が定価以上になる事も有名です。
しかし、昨年為替変動や増税がありロレックスをはじめ、高級時計全般で相場が大きく変動しています。さらに2020年に入りロレックスが定価の改定を行いました。

ロレックス買取相場と換金率がどういった状態なのかをご紹介いたします。

記事の内容

ロレックス定価に対する換金率は..
ロレックス定価(2020年)と買取価格を比較
ロレックス デイトナ定価
ロレックス サブマリーナ定価
ロレックス GMTマスター定価
ロレックス シードゥエラー定価
ロレックスの価値が落ちづらいわけ

The following two tabs change content below.

加藤浩二

時計買取専門店アンティグランデ WEBサイトの運用担当。 時計の相場や、新作など、お客様のお役にたてる情報を発信できるようこころがけております。

関連記事

オメガ スピードマスターの歩み

セイコー 6139 スピードタイマー ~ 続・世界初の自動巻クロノグラフ

世界初の自動巻クロノグラフ

トップガン マーヴェリックにてトムクルーズが着用したクロノグラフ

高級時計がレンタル感覚で購入できる!買戻し90%保証の期間を延長!

リシャールミル 厚さ1.75mmの「RM UP-01フェラーリ」発表。世界最薄の手巻き腕時計。