トップタイム A23310121G1X1 ゾロ・ダイヤル

トップタイムが復刻

ブライトリングは、1960年代の初期から製造していたクロノグラフ トップタイムを復刻します。トップタイムは、若者をターゲットにクロノグラフのエントリーシリーズとして登場したシリーズ。ジャンクロードキリーや、ジム・クラークが愛用していたという話や、OO7で登場したボンドウォッチの一つであることでも知られています。

ブライトリング トップタイム リミテッドエディション

トップタイム リミテッド エディション A23310121G1X1

復刻モデルのトップタイムA23310121G1X1は、過去モデルのインデックスや針の造形、リューズガードの無いシンメトリーケースなどを再現したクラシカルな意匠が特徴的。

またA23310121G1X1は、60年代を思わせる原色を取り入れたカラーリングも印象的です。この特徴的なダイヤルはファンの間では「ゾロ・ダイヤル」と呼ばれ、親しまれています。

ブライトリング トップタイム

搭載されるムーブメントは、他の現行モデルにも搭載されるキャリバー23。パワーリザーブ約48時間に加えCOSC公認クロノメーターを取得しています。

クラシカルな外装につつまれながら、現行のスペックを備える魅力的な一本です。
製造本数は2000本、ケースバックには「ONE OF 2000」の文字がエングレーブされています。

トップタイム A23310121G1X1 ゾロ・ダイヤル

007 ボンドウォッチ

ボンドウォッチには、ロレックスのサブマリーナやオメガのシーマスターが有名ですが、ブライトリングのトップタイムも名を連ねます。

劇中で登場したのは1965年の映画「007サンダーボール作戦」にて、Qがショーンコネリー演じるジェームズボンドに渡した2カウンターのTOPTIME ref.2002。
敵組織に盗まれた核爆弾を見つけるため、ガイガーカウンター機能を持つという設定で活躍しました。

ブロックチェーンを用いたデジタルパスポート

今作のトップタイムには、ブロックチェーンをベースにしたブランド初のデジタルパスポートが付きます。
所有者は、クリック一つで時計の真正性や所有者を確認することができます。またブロックチェーン・トランザクションで簡単に所有権を移すことも可能です。

トップタイム 着用写真

まずブライトリングのオンライン ブティックで発売され、その後、ブライトリング ブティック 東京、ブライトリング ブティック 大阪での販売が予定されています。

トップタイム リミテッド エディション

型式番号:A23310121G1X1
キャリバー:Breitling 23
ムーブメント:自動巻
パワーリザーブ:約48時間
クロノグラフ:1/4秒, 30分計
振動数:28,800回/時

情報元:breitling.com

The following two tabs change content below.

加藤

時計買取専門店アンティグランデ WEBサイトの運用担当。 時計の相場や、新作など、お客様のお役にたてる情報を発信できるようこころがけております。

お持ちの腕時計を
査定してみませんか?

時計の査定でしたら是非ご相談ください! お電話(0120-55-1430)での査定も承っております!

  • 受取る受取らない

関連記事

IWC 2021年新作 パイロットウォッチ トップガンに2本のサンドカラーモデルが追加

ロレックス 英国軍用サブマリーナ が高額落札

ウブロ 2021年新作 ビッグバンインテグラルトゥールビヨン ref.455.JX.0120.JX

IWC 2021年新作 ビッグ・パイロットウォッチ XPL REF.IW357201

ロイヤルオークオフショア 初の43mm

ロレックス2021年新作。エクスプローラー1 SS・コンビ